エロアニメまとめサイトです。海外のエロ動画サイトから無料エロアニメを見やすく紹介しています。

お嬢様・令嬢のエロアニメ

学園3 ~華麗なる悦辱~ THE ANIMATION EPISODE:01

学園3 ~華麗なる悦辱~ THE ANIMATION EPISODE:01

姫君の美しい肢体を蹂躙する悦び!名門校の片隅に、美姫たちの切ない喘ぎが響き渡る…。『その精液を浴びた女は、性的に興奮し発情して肉欲の虜になってしまう』という特異体質の持ち主、千葉景虎は、祖国を離れ、ビクトルヴァーグ王国にある超名門校で‘道化’となっていた。だが、彼のその胸にはドス黒い野望と陰謀が渦巻いていた。自らの特異体質を武器に、学園の『姫君』たちへと食指を伸ばす。白銀の百合姫・リディム、黒耀の蘭姫・雪乃…、彼女たちへ向けられた毒牙が次々と美姫たちを欲望の縁へと、奈落の底へと引き摺り込む…!!

ジャンル: , ,

キニナルキモチ Vol.4 「夕暮れ給湯室」

キニナルキモチ Vol.4 「夕暮れ給湯室」

慌しい、総合商社での朝の社長の朝礼。 「大変遺憾ではありますが、本日をもって我が社は倒産いたします」 ええええぇ〜っ!どよめく社員たち。それを聞いた会社のアイドル西崎は、憧れの主任を給湯室に呼び出した。 「わたし、ずっと主任が好きだったんです」 それを聞いた主任は 「西崎君、実は僕も・・・君と給湯室でエッチするのが夢だったんだ!」 それまでの紳士的な、憧れだった主任の態度が一変! 「君をバックで犯すのが夢だったんだよ!」 憧れの主任とのH。放心状態の西崎のもとに・・・ 突然別の男性社員たちが次々と! 「ちょっと待った〜ぁっ!西崎さんとエッチしたいのは主任だけじゃないですよ!」 給湯室に走りこんでくる大勢の男性社員たち! 「おい!給湯室で西崎さんがやらしてくれるらしいぞ!」 「西崎さんとやれるなんて、夢見みたいだな!」 いつの間にか、会社全体を巻き込んだ大乱交へと発展。 「こんなの初めて・・・もうどうにでもして・・・はあああ・・・あああん!」

ジャンル: , ,

女系家族 ~淫謀~ 第二章

女系家族 ~淫謀~ 第二章

シルキーズの人気PCゲームアニメ化第2弾!主人公・達也は有宮家の財産と権力を自らの物にするべく動き出す。金庫の暗証コードが変えられたことにより、有宮家の力関係は崩れ、裏金を手にした者が次の支配者の座を約束される。それぞれの思惑が交差し、金と権力の元に女達の隠された欲望が今、花開く!

ジャンル: , ,

女系家族 ~淫謀~ 第一章

女系家族 ~淫謀~ 第一章

大物政治家として君臨していた主人が亡くなり、秘書見習いである主人公は、その莫大な遺産と権力、美しき女系家族を手に入れるべく、華麗な一族に擦り寄ってゆく…。淫乱に花開きあふれ出す秘部!莫大な裏金にうごめく密室で、今日も淫らな汁が飛び散る!

ジャンル: , , ,

転生剣奴の子作り闘技場(ハーレムコロッセオ) 「へっぽこどS皇女・ルナハソール~お仕置きちびりの嗜虐スパン」

転生剣奴の子作り闘技場(ハーレムコロッセオ) 「へっぽこどS皇女・ルナハソール~お仕置きちびりの嗜虐スパン」

ドS皇女・ルナハソール。 パトロンとして闘技場での興業を主催し、民の楽しみを提供すると同時に、血噴き肉裂ける殺戮をこよなく愛するという歪んだ性癖の持ち主でもあり、血肉が飛び散るのを思う周防しながら 乳母児のネロも心配し、どうにかならんかと考えていた矢先に、敬愛する姉であり、帝国の赤き剣であるマルシュタールと雷光団のリグシオンとの戦いと相成り、ならばと、リグシオンに情報を横流しし、ルナハソールすらも変えてしまおうと画策していた。 果たして、貫かれるマルシュタールの眼前に現れたルナハソールは、敬愛する姉の痴態にこの上ない悦びを感じてしまうとともに、より苛烈に姉すらも貶めて楽しみたいと矯正するはずが、さらに変な方へと歪んでしまったのであった。 そんなドS皇女に振り回されてきたリグシオン。姉を足蹴に欲求を満たそうとする歪んだルナに迫ると 「な、なんですのっ、これは、その、わたくし、もしかして、殿方のモノで、犯されいますのっ」 軽々と抱え上げられるその身軽で華奢な体躯は、脳筋種族であるリグシオンにとっては、空気を抱えるようなものっ、とビキビキに屹立した肉銛にその初心な蕾を突き立てていくのであった……。

ジャンル: , ,

催眠☆学園 ~恥じられ膨れるハジマリの失禁~

催眠☆学園 ~恥じられ膨れるハジマリの失禁~

「情けないですわねっ、それでも道明寺家の男なのっ」 目に映った早々に罵り文句のお嬢様は相羽琉華。その矛先には何も言えずにジッと頭を垂れる道明寺幸正。 学園に入学早々に目を付けられ、蔑み続けてきた琉華の隣には幼い頃から唯一の理解者であった筈の鈴音。 目をそらしながら琉華の側を付き従うように通り過ぎていく姿に……何も言えない幸正であった……が、 その通り過ぎる後ろ姿を徐に携帯のカメラで写すことだけは忘れなかった……。 いつの間にかインストされていたそのアプリ。願いを叶えるなどと胡散臭さ満載のそれを、初めて使ったのは鈴音。思い通りに公園でパンツを脱ぎ犬の如くに公開放尿をさせた記憶もなくいつも通りの日常……。 全ての準備を整えた幸正は……それまでの鬱屈とした思いを発散するかのように、そのアプリを使って、琉華、鈴音達学園の美少女を操り恥辱していくのであった……。 「ねぇ、幸正君やめてよっ、こんなことっ、お願い」 体を操られながらも意識はそのままの鈴音は、言うことを聞かない自分の手で幸正の肉棒を扱いている。 「こ、こんなことで、わたくしがっ、屈するとでもッ」 強気に睨む腹ボテの琉華。その乳房に挟まれているのは醜く屹立した野太い肉棒であった……。

ジャンル: , , , ,

サイト内検索